設備診断

  1. topimage1

    LDPEプラントの補修コスト削減に貢献!ハイパー圧縮機のシャットダウン事例

    「機器をとめる、とめないの判断は、やはりすごく難しい。数年前に往復動圧縮機のある部品の不良が進行してしまい、重大トラブルを引き起こしてしまったことがありました。

  2. sensors
  3. 031-peoples-illustration

    軸受の不良診断をしていたら、●●不良が判明!データを交え、実例をご紹介。

    機械故障の一因として一般によく知られているのがベアリング(軸受)の不良ですよね。当社では主に設備保全に関する情報を発信しているため、適切なタイミングでグリスアップを行い、トラブルを未然に防ぎたいというお客様から関連のお問い合わせを多くいただきます。

  4. Engine gears wheels and cogwheels. Industrial background. 3d illustration

    押し出し機トラブルによる損失●千万、回避のための対策とは??

    樹脂製品の製造や加工において、重要な役割を果たしている「押し出し機」。数ある設備の中でも、不良が起きやすく、加えて部品の状態診断が難しいとされてきました。特に、スクリューとシリンダー(バレル)が接触するような重篤トラブルの場合、その損失額は数千万円にのぼることもあると聞きます。

  5. Online job concept

    低速回転設備でも適用できる?!オンライン状態監視システムを簡単解説!

    当社では、4年ほど前から、設備保全に関するコラムを配信してきました。数年前は「ベアリング 診断」や「AE 軸受」で検索される方が多かったようなのですが、ここ最近は、オンラインシステムを検索されてWebサイトにたどり着いたという方からのお問い合わせがほとんどです。

記事カテゴリー

軸受診断

イージーレーザー

イージーレーザー

ページ上部へ戻る