取扱製品

  1. フォームフレックスカップリング

    フォームフレックスカップリングは、1975年(昭和50年)に国産化を始めた日本で最初の積層板バネタイプのカップリングです。取扱い30年以上の実績から最適なソリューションをご提案します。

  2. MHC|AEセンサ搭載ベアリング診断器

    日本での発売から15年。MHCは、低速~高速(0.25-70,000rpm)まで、さまざまな回転機器に1台で対応。どなたでも迷わず軸受不良の早期検知ができます。

  3. Omega Guard|オンライン状態監視システム

    Bachmann社のOmega Guardは、オンラインでのデータ監視を標準採用。既設へのシステム増設の場合、携帯用高速通信によるネットワーク接続確立に対応。ドイツオフィスにて専任担当が常時データ解析を行い、メンテナンス対応のアドバイスを実施。

  4. レーザー式軸芯出し器|シャフトアライメントシステム

    初心者の方でも簡単にご利用いただけるレーザー式システムで、ポンプ-モーター間といった汎用の回転機械にはじまり、風車の発電機とギアボックス間のシャフトアライメント調整といったダイヤルゲージでの作業が大変なアプリケーションでも、わずか数時間で軸芯出し作業をマスターできます。

  5. レーザー式ロール芯出し器|ロール平行度・水平度測定システム

    基準ロールに対する垂直・水平方向のズレを、数値とグラフィックで瞬時に表示。計測初心者でも1日のトレーニングで使用可能な高精度システムが時間の大幅な短縮を実現。生産ロスに直結するズレやゆがみといった課題を解決します。

  6. レーザー式3次元測定器|真直度・直角度・平面度・平行度測定システム

    真直度・直角度・真円度・同心度・同軸度など、あらゆる3次元測定に対応。設備ごとに最適な専用冶具がセットになったシステムで、風車のフランジや軸芯出し、押し出し機のシリンダ、タービンやボアの真直度など、幅広い設備でご利用いただけます。

ページ上部へ戻る