工作機械の精度測定

各種工作機械の垂直度/直角度/平面度、リニアガイドの真直度/平行度

工作機械の精度測定

用途

◆ 工作機械(ボーリングマシン、フライス盤、旋盤、ボール盤、自動ドリル、水切削機械など)の据付・メンテナンス時の測定・調整
◆ 定盤やベースのレベル出し
◆ テーブル(工作台)の平面度
◆ リニアガイドやフレームの真直度
◆ マシニングセンタのX・Y・Z軸の垂直度、各軸同士の直角度
◆ NC旋盤のスピンドル方向(Z軸)の傾き、各軸の直角度、真直度

こんな方におすすめです

◆ 数値の見える化を行いたい方
◆ 現状の計測方法より精度をあげたい方

ご利用例

装置メーカー、部品加工メーカー、メンテナンスサービス会社など

工作機械の精度測定に関するFAQ

  Q. 測定可能距離は何メートルでしょうか?
  Q. 分解能について知りたいのですが。
  Q. オートコリーメーターを使用していますが、セッティングに時間が掛かります。イージーレーザーはいかがですか?
  Q. 工作機械の加工物(ワーク)の位置決めにイージーレーザー®は使用できますか?