シャフトアライメント

  1. xt660

    ダイヤルゲージからレーザー式へ。対象設備の幅広さが魅力のレーザー式でできること

    最近、レーザー式芯出しシステムのお問い合わせが急増しています。レーザー式の良いところは、どなたでも簡単に使用でき、精度が求められる現場にも対応できるところですよね。今回は最近お問い合わせをいただいたり、導入いただいたりした企業様の傾向、抱えている課題を解説します。

  2. windmill with

    参入が相次ぐ風車の保守・メンテナンス業界!なぜ今注目を集めている?

    先日、ある展示会の説明を伺うため、営業の方と面会しました。その際、話題になったのが、「風車の保守・メンテナンス」。最近、この業界への新規参入や事業拡大の動きが目立ってきているというのです。

  3. Electric water pump isolated on white background

    ”芯出し不良”が引き起こす、『6つの事象』はこれ!

    以前、カップリングのミスアライメントについて記事にしたところ、大きな反響がありました。そのときの記事はこちら→回転機械が異常振動?!その原因は? ~ミスアライメント編~そこで今日はこのミスアライメント=芯出し不良が及ぼす影響について調べてみました。

  4. Red laser

    レーザーの特徴を調べてみました

    レーザーという言葉を聞いて、何を思い浮かべるでしょうか。レーザーポインター、コピー機、レーザープリンター、バーコードスキャナにレーザーマウス、レーザー加工機。レーシックもレーザー技術の応用ですね。

  5. pump

    たびたび発生するポンプの故障…。不良発生個所と整備のポイントをチェック!

    回転機械の代表選手ともいえるポンプ。長期間使用したポンプは、軸受の劣化や流量の低下が発生している可能性も…。そこで今日はポンプで起こりうる異常・不良個所を解説、整備時にチェックすべきポイントをご紹介します。

記事カテゴリー

軸受診断

イージーレーザー

イージーレーザー

ページ上部へ戻る