2017年8月1日~4日 イベント詳細

メンテナンス・レジリエンス TOKYO 2017 / プラントメンテナンスショー

鉄原実業株式会社は、8月1日~4日の4日間、東京ビッグサイトで開催された「下水道展’17 東京」に出展いたしました。
 

当日の様子

下水道展'17 東京
下水道展'17 東京
私たち3人が担当しました ブース外観
下水道展'17 東京
下水道展'17 東京
ベアリング診断器MHCを展示しました 多くの方にご来場いただきました
下水道展'17 東京
下水道展'17 東京
出展者プレゼンテーションの様子 『軸受診断の最適化』がテーマでした

 

概要

展示会名 下水道展’17 東京 link1
日時 2017年8月1日(火)~4日(金)
10:00~17:00(初日開館 10:30/最終日閉館 16:00)
会場 東京ビッグサイト
小間番号 東4ホール 4-243
出展製品 AEセンサ搭載ベアリング診断器『MHC
○ MHCメモプロ
○ MHCクラシック
○ MHCベアリングチェッカー
※ 出展製品は変更になる場合がございます。予めご了承ください。

 

出展者セミナー

日時 2017年8月4日(金) 11:40-12:05  セッションNo.B-4
会場 東京ビッグサイト 東4主催者事務室
定員 80名 当日受付(先着順) ※事前お申し込みは受け付けておりません。直接会場へお越しください※
参加費 無料
概要 軸受診断の最適化-計測作業の効率化と不良早期検知への取り組み
軸受の状態を定期的に診断し、傾向管理を行う重要性はよく知られています。しかし、従来の汎用計測器では機械ごとに異なる管理値が必要となり、作業効率の低下が機器管理率の低下を招くケースがありました。本セミナーでは、この課題を解決するAE技術を用いた軸受診断技術を紹介します。
PDF 出展者プレゼンテーションのご案内.pdf

【本件についてのお問い合わせ先】
鉄原実業株式会社 セミナー・イベント事務局
TEL:03-3937-0631 / FAX:03-3937-1572 / email:info@tetsugen.com
ページ上部へ戻る