レーザー式ロール芯出し器|ロール平行度・水平度測定システム

お見積り・お問い合わせ

特徴

銅箔・アルミ箔ロールにも対応。レーザー式システムで、正確・スピーディーな測定を実現
イージーレーザー®(正式表記:Easy-Laser®)は、欧州の機械メーカーで広く普及しているレーザー式で、機械装置の精度を常に数値で管理できます。フルカラー・日本語対応ディスプレイを採用。結果を現場で瞬時に確認できます。

誰でも習得できる安心の設計
ユーザーが自身で計測できるようカスタマイズされており、初心者でも数時間のトレーニングで使用できるように設計。ピアノ線や隙間ゲージ、水準器に代わる測定器として導入いただくケースも増えており、急な保全対応や、高機能フィルムの製造など機密保持が必要な現場でも安心してご利用いただけます。

簡単にPCへ転送・レポート作成ができるので、結果の「見える化」に最適です
データはパソコンに転送可能。エクセルなどのファイルで管理・加工ができます。
 

用途・実績

  用途
◆ さまざまなサイズ・タイプのロールの芯出し、平行度・水平度測定(レベル出し)
◆ ロールレール、上吊用レール、構台、金属シートカッター、生産ライン、搬送ロール等の測定
◆ サクションボックスや基礎のレベルや平面度の測定 など
 

  導入・計測事例 (イメージギャラリーはこちら)
◆ 銅箔ロールの芯出し など
 

製品ラインナップ

E970 Easy Laser_E970_image プリズムを介してロールシャフト端面に設置した受光器へレーザーを照射。フレーム側面からしかレーザー光が入らないロールが密集した機械で優位性を発揮 (<D670>のリニューアル)
E975 Easy Laser_E975_image 受光器をローラー上部に配置。フレームや機械カバーの内側でも計測が可能。特に1本ないし2本のロールのみ同時に交換や調整が必要な時に最適。

 

資料ダウンロード

製品カタログ
icon_1r_48
 Easy-Laser® E970/E975
総合カタログ
icon_1r_48
  Easy-Laser® 総合カタログ


 

ご検討中の方へ

お問い合わせフォームからご連絡ください。
お急ぎの方はフォームにご登録後、お電話にてお問い合わせください。

対象機器などについてお電話にてヒアリング(もしくはメールにてご連絡)します。

お客様のところにお伺いし、製品のプレゼンテーションを実施します。また、ご要望に応じて、実機でのデモンストレーションを行います。

器種選定を行い、お見積りいたします。

納期はご発注後、約1-2か月となります。









関連商品

  1. レーザー式Vベルト・タイミングベルトの平行度測定器|ベルト・プーリーアライメント

    受信器本体に小型モニターを付属したビルトインディスプレイを採用。オフセット(mm/inch)/水平方向調整値/垂直方向調整値を表示。マグネット式でわずか数秒で取り付けが可能なので、アライメント作業を1人でも簡単に行えます。

  2. レーザー式軸芯出し器|シャフトアライメントシステム

    初心者の方でも簡単にご利用いただけるレーザー式システムで、ポンプ-モーター間といった汎用の回転機械にはじまり、風車の発電機とギアボックス間のシャフトアライメント調整といったダイヤルゲージでの作業が大変なアプリケーションでも、わずか数時間で軸芯出し作業をマスターできます。

  3. レーザー式3次元測定器|通り芯・真直度・直角度・平面度測定システム

    真直度・直角度・真円度・同心度・同軸度・工作機械のスピンドルなど、あらゆる3次元測定に対応。最高分解能1/10,000mmの精度での測定が可能、初心者でも扱いやすいシステム設計で、急な保全対応や機密保持が必要な現場でも安心してご利用いただけます。

ページ上部へ戻る